講師紹介

 

代表理事 大塚裕美

  • 公益社団法人日本アロマ環境協会認定 アロマインストラクター・アロマセラピスト
  • ICAM国際ライセンス認定 アロマセラピスト
  • CAMES協会認定 カウンセラー・カウンセラーインストラクター・セラピスト
  • 行政書士補助者
  • 下関中央ロータリークラブ会員
  • ヒーリングルームあおぞら 代表

 

理事 伊吹優嬉子

  • 看護師
  • 糖尿病療養指導士認定
  • 糖尿病足病変の指導に従事する方のためのフットケア研修修了
  • フットケアセラピスト認定取得
  • 災害支援ナース
  • IMSIアロマセラピー基礎コース認定取得
  • 株式会社ルナー 部長 

代表挨拶

 現代社会は技術革新のおかげで、大変便利な世の中になりました。

 その反面、「ストレス社会」「環境汚染」など私たちを取り巻く環境は厳しいものとなり、人々はココロとカラダの「ケア」を求めるようになりました。

 「ケア」にも様々な方法がありますが、特にリンパケアやアロマケアは、美容や健康になるために自分や大切な家族の健康に役立てるのはもちろんのこと、医療や介護の現場でも取り入れられており、ますます広がりを見せています。

 そこで、ココロとカラダのケアを手軽にできるリンパケアとアロマケアを融合させたケアを、特別な技能でなく日常生活の中で気軽にできるものとして広めていきたいと考えました。

 カラダのケアには、撫でるようにしてむくみを緩和し、リンパ液の流れを改善するリンパケアが効果的です。リンパ系器官を刺激し、リンパの流れを促進させることで、老廃物が排泄されて細胞の活動が活発になります。

 ココロのケアには、アロマケアが効果的です。質の高い天然100%の香りのもと(精油)を植物油で薄めたものを皮膚に塗布すると、精油に含まれる薬効成分が血液中に移行して細胞に届けられます。

 質の高い天然100%の香りのもと(精油)を嗅いだり塗布するだけで自律神経、ホルモン分泌、免疫のバランスを整えます。

リンパケアとアロマケアを融合するということは、リンパケアの際に精油を植物油で薄めてケアをするということです。

 

これを「メディカルアロマリンパケア」といいます。

 

メディカルアロマリンパケアを続けることで、体質改善にもつながります。

 さあ、あなたも今からメディカルアロマリンパケアで輝く毎日を過ごしませんか。

ご一緒に学べること、楽しみにしています。